クレジットカード現金化の基礎知識とはなんなのか?

クレジットカード現金化に本人確認は必須条件 | その理由とは?

方法

 

クレジットカード現金化方法もいくつか種類がありますが、そのほとんどは本人確認は必須とされています。

 

クレジットカード現金化はカード会社の規約によって禁止されているものですので、堂々と行うことはできず、犯罪を防ぐためにも身元はしっかりと明かしておかなくてはならないのです。
もし身元確認もせずに現金化ができてしまうと以下の様な被害に会う場合が在ります。

  • 拾ったクレジットカードを不正利用されたり
  • 資金を犯罪に利用されたり
  • 犯罪によって集められた資金を洗浄するマネーロンダリングに利用される

可能性が出てくるためクレジットカード現金化業者のみならずお金がからむサービスを利用する場合、基本的に身元確認は必要です。

 

本人確認の流れは利用する現金化方法によっても異なります。
例えば海外のFX会社や電子送金サービスを利用して現金化する場合、日本の銀行口座へ出金する前の段階で本人確認書類の提出が必要になります。

 

求められる書類は

  • 免許証
  • パスポート
  • 顔写真付きマイナンバーカード

 

など、国が発行している証明書に加え、光熱費の領収書など住所を証明することができる書類です。

 

 

本人確認の要らない現金化

本人確認の要らない現金化

 

本人確認が必要ない現金化方法も存在はしています。

 

インターネットなどで換金性の高い金券や商品を購入して転売する方法です。
オークションを利用すればギフト券や金券をクレジットカードで購入することができ、この段階では本人確認は必要ありません。

 

手に入れたギフト券や金券は、再びオークションで販売したり、金券ショップに持ち込んで現金化することもできます。

 

オークションで販売する段階では本人確認が必要になり、金券ショップでも買い取りをしてもらうためには身分証明書の提出が求められることがほとんどです。
利用金額によっては証明書の提出はなく、氏名や住所だけの記入で済むケースもありますが、高額な取引になれば本人確認の必要性は高まるでしょう。

 

しかし、郵送をしてもらうのに時間が掛かる上にオークションでは入金をされたら取引相手が消失した。という話は日常茶飯事です。

 

本人確認もなく即日で現金化する方法

本人確認もなく即日で現金化する方法

 

ギフト券や金券だけでなく、新幹線などのチケットも換金に人気のある商品です。
特に回数券ではまとまった金額を一気に現金化することができますし、チケットはみどりの窓口などで簡単に入手することができます。

 

以上のものを利用して、友人との旅行費用をクレジットカードで立て替えてその後現金を受け取るという方法も可能です。
怪しまれることもなく換金率を最大にして現金化することもできます。

 

同様にホテルなどの宿泊費や旅行中にかかる費用を人数分すべて立て替えれば、まとまった金額を現金にすることができ、コストは自分の旅費代だけですみます。

 

こうした購入を頻繁に繰り返していると、クレジットカード会社から換金目的の利用を疑われてしまう可能性がありますので、回数券の転売や頻繁にまとまった金額の旅費を落とすのは注意が必要です。
不正でないことが証明できるのであれば、一時的にカードが停止される可能性はありますが信用情報がなければ問答無用でカードを一時利用停止にされてしまう場合がありますので注意してください。

 

本人確認を回避しゲームソフトを利用した現金化

本人確認を回避しゲームソフトを利用した現金化

 

金券などではなく、新しく発売されたばかりのゲームソフトなど高く売れる商品を購入して転売する方法もあります。

 

こちらの場合も購入する段階では身分証明書の提出は必要ありませんが、商品を買い取ってもらう段階で本人確認が必須となることがほとんどです。

 

また、万引きなどの犯罪を防ぐため、未開封のゲームソフトは中古で買い取りをしてもらうことはできません。
使っていなくても一度封は開けて使用済みにしなくてはならず、購入した金額以上で売れることはないので、購入したソフトの人気度によっては換金率が低くなってしまうこともあります。

 

新作ソフトの価格は日々変化しているため、売るのが遅れてしまうと換金率が低くなることも多く、最新の買取情報をもとに転売するソフトを決めるようにしましょう。

 

本人確認なくゲームソフトを売却する方法が全くないわけではありません。
ゲームのソフトなどを店に転売するのではなく、友人に買い取ってもらえばよいのです。

 

この場合は本人確認書類を提出するような必要もなく、店での買取価格以上の値段で買ってもらえるかもしれません。
身近にゲームソフトを購入しようとしている人がいないか探してみるとよいでしょう。

 

ただし、もしクレジットカードの現金化をしようとしていることがばれてしまうと、その友達にはお金に困っていることがわかってしまうかもしれません。

 

やはり本人確認は必要

やはり本人確認は必要

 

以上の事から本人確認は必ず必要であるという事がわかります。
では、どの現金化が一番利用しやすいのでしょうか?

 

ご紹介した中で安全かつ優良のクレジットカード現金化は、やはり業者を利用したクレジットカード現金化になります。

 

何よりも利便性がいい業者となっていますので、利用するのに手間が掛かりません。
詳しくはこちらの詳細ページをご覧ください。

 

 

最新更新日2017/3/13
page top